E 構文advanced
構文advanced (文法別)

構文advanced (文法別)

[E 構文advanced 全体のやり方の説明

E構文advancedは、Part1~6に分かれ、それぞれ段落単位ほどの長さの英文が6から14ほど収められています。それらの英文を1.音で聞いて、2. 読んで、訳をつけ、3.解説を読んだり、voice lectureを聞いて、自分の正しい部分と間違った部分を確認し、4.確認問題でもう一度同じ英文に取り組むことで構文力と表現力を身に着けます。十分にポイントが身に着いたら、5.最後に音で聞いて意味をつけてみるシャドウイングも是非やってみてください。]

PART 1 (BANNER 1) 

E 構文advanced
E 構文advanced

PART 2 (BANNER 2) 

E 構文advanced
E 構文advanced

PART 3 (BANNER 3 ETC..)

Related posts

Leave a Comment